スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大作不在農園


病床

寝込んでました。

2週間前に風邪をひきました。(主に熱と咳インフルではない)

薬がよく効いていたので、普通に働きました。忙しい時期なので。

それから一週間ほど咳がとれませんでした。

その後突如40度の熱が出ました。

薬では下がりませんでした。

4日間動けませんでした…



高校時代皆勤賞のこの俺が!!!


病床 (2)

熱でうなされて、畑のアスパラやほうれん草が、

どんどん伸びてしまう夢を何度も見ました。 ※シメジは関係ありません

実際には、妻や両親、さらには妻の姉&甥っ子。

ふるさとファームの農場長まで札幌から飛んできて大作農園を支えてくれました。


ありがとう。


いつも感じていたことですが、

改めて思ったのは、

大作農園の経営は自分の無理の上に成り立っている。

って事ですね。


前回の記事に通じるものがありますな~



現在の容態はおしりに刺さったサジタリウスの矢によって平熱付近まで熱が下がっていますよ。
スポンサーサイト

昨日は仲間たちが大作農園に集まり、酒を飲み、焼肉をしました。

焼肉会場

お酒って適量だと楽しくなり、素晴らしい飲み物なんですが・・・

飲みすぎると・・・辛いっす。次の日が。

二日酔いと闘いながら収穫。そして二日酔いに負け毛布にくるまり仮眠。

完全にポンコツでした(笑)



お酒はほどほどにね☆

鼻水兄妹

世間はゴールデンウィークですが、我々はこれからが農繁期!

近所の農家の方々もトラクターでブンブン走り回って忙しそう。


大作農園も仕事がいっぱい!

そこへ助っ人登場↓
助っ人

我が妹が来てくれました~有難い。

しかし妹も花粉症なので、兄妹でクシャミしながら作業しました。



リンクにある「ちびちわ」は妹のブログです。

花粉症物語

この時期のら仕事はどんどん忙しくなりますが、
それを妨げるかのように発症する病があります。

原因はこいつです→シラバカ

そう、シラカバ花粉症。

今日は特にひどく、一日中鼻水を流しながら働いていました。

ちなみに今年の発症は4月7日、去年は4月8日、一昨年は4月9日・・・

年々早まってる!?温暖化のせいでしょうか???



はじめて発症したのは高校1年生の時です。

当時は虻田町(現洞爺湖町)から壮瞥町の壮瞥高校園芸科に通っていました。

高校生活にもだんだん馴れてきたある日

高校の畑で近くの保育所の子どもたちとジャガイモを植えるイベントがありました。

そこで突然クシャミ鼻水が止まらなくなり、目がぼろぼろになりました。

その場所がここです↓
花粉症発症の地
        タイトル「花粉症発祥発症の地」

手前がジャガイモを植えた畑、奥にシラカバがウジャウジャ生えてますねー

高校卒業から10年経ってもほぼ当時のままです。懐かしい。

いつの間にやら花粉症の話が思い出話になってしまいました。
アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございます!
プロフィール

大作農園

Author:大作農園
甘いだけのトマトじゃない

目指すのは味わいと物語のあるトマト。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。