スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼻水兄妹

世間はゴールデンウィークですが、我々はこれからが農繁期!

近所の農家の方々もトラクターでブンブン走り回って忙しそう。


大作農園も仕事がいっぱい!

そこへ助っ人登場↓
助っ人

我が妹が来てくれました~有難い。

しかし妹も花粉症なので、兄妹でクシャミしながら作業しました。



リンクにある「ちびちわ」は妹のブログです。
スポンサーサイト

ちゅう!

ネズミに種を食い荒らされる事件以来毎日ネズミ捕りを仕掛けていたんですが、

まったくかかりません。仕掛ける餌が悪いのか??

リンゴ、魚肉ソーセージ、ポップコーン、チロルチョコ・・・いろいろ試してみたんですがどれも×

先日同じようにネズミの被害に困っている方の畑に行ったとき、

「ウィンナーがいいよ」というアドバイスをいただいたので早速実行。

今朝育苗ハウスに行くと・・・

20110427070804.jpg

かかってる!

20110427070645.jpg

憎き仇だけど・・・よーく見ると、あれ?なんか可愛い!?

ちなみに僕の身長は30cm

4月5日定植

4月5日に植えたミニトマトです。大きくなったっしょ!?

4月5日定植②

実もついてます↑↑


↓これは最近植えたやつですが・・・
4月21日定植

4月21日定植②
花のつき方が凄い!!

爆発的豊作の予感!?

マイク

あ~今日も23時を過ぎてしまいました・・・

最近完全におそ寝早起き状態です。



僕は「マイク・ポップコーンしょうゆバター」が好きで休憩時間によく食べるんですが、

食べるのが下手で、食べ終わったときにはいつもこうなります。

床へたくそすぎ!!
それではおやすみなさい。

419

今日は4月19日→419→しいく→「飼育の日」らしいです。

ちなみに伊能忠敬が寛政2年に蝦夷地へ出発した日でもあるそうですが、それはさておいて。


うちで419しているえびちゃんを紹介します!

イエローチェリーシュリンプ

中央の黄色いの見えますか??

淡水のエビでイエローチェリーシュリンプといいます。大きさ約2cm

ほかにも赤白のエビ(レッドビーシュリンプ)、しましまのエビ(ゼブラシュリンプ)がいますが、

カメラがガサイ&腕が悪いので写真紹介できません。

彼らを見てるととても癒されます。



昨日から魚介類ネタですが、畑の方はとても忙しです!!

エビを眺めて現実逃避。

びちびち魚

今日は近所のおじさんにこんなものをもらいました!


マガレイ
噴火湾でとれたマガレイです!35cmくらいかな 「さっき釣ってきた~」とのことです。

IMG_3907.jpg

生きてます。見てくださいこの反り!しゃちほこ!?

IMG_3904.jpg

目つきがハンパないっす!!!

妻がとどめを刺すのを辞退したため僕が介錯しました・・・

首が落ちても動いている心臓を見て野生の力強さを感じました。


妻が煮付けにしてくれたので明日いただきます。

近所のおじさんと妻と大自然の恵みに感謝して。

花粉症物語

この時期のら仕事はどんどん忙しくなりますが、
それを妨げるかのように発症する病があります。

原因はこいつです→シラバカ

そう、シラカバ花粉症。

今日は特にひどく、一日中鼻水を流しながら働いていました。

ちなみに今年の発症は4月7日、去年は4月8日、一昨年は4月9日・・・

年々早まってる!?温暖化のせいでしょうか???



はじめて発症したのは高校1年生の時です。

当時は虻田町(現洞爺湖町)から壮瞥町の壮瞥高校園芸科に通っていました。

高校生活にもだんだん馴れてきたある日

高校の畑で近くの保育所の子どもたちとジャガイモを植えるイベントがありました。

そこで突然クシャミ鼻水が止まらなくなり、目がぼろぼろになりました。

その場所がここです↓
花粉症発症の地
        タイトル「花粉症発祥発症の地」

手前がジャガイモを植えた畑、奥にシラカバがウジャウジャ生えてますねー

高校卒業から10年経ってもほぼ当時のままです。懐かしい。

いつの間にやら花粉症の話が思い出話になってしまいました。

古いものを大切に使う。これこそエコ

からし菜収穫
ここ数日の暖かさで水菜やカラシ菜がおがって!おがって!!収穫が忙しい大作農園です。



昨日の記事の写真げんさんの後ろにタンクが写っています。

このタンクに水を貯めてハウス内の灌水に使用しています。

今日はこいつの中に入って傷んだホーローの修復作業をしました。

補修前
ホーロー補修前 補修後の写真撮り忘れ・・・



このタンクは道内のワイン会社で使用していたもので、

役目を終えてうちにやってきました。

こいつが現役だったころはここにいっぱいワインが入っていたんだね~

飲みてー!

タンク内
タンクの中から見上げた空

エンジン一発始動

雪もなくなり、暖かくなってきて冬眠から目覚めた・・・


げんさん

原動機付自転車のげんさんです!

バッテリーを乗せて、オイルを入れて、燃料満タン!!

近所への買い物や野菜を運んだりと大活躍してくれます。

自慢は何と言っても燃費の良さ。プリウスよりも走る!

げんさんかなり高齢だけど今年も頼むよ!

でた

ニン芽

夕日に照らされるニンニクの芽です。

去年種ニンニクを植えるのがおそすぎて
(今手帳を見たら11/7定植だった)

芽が出てくれないかもしれないと思ったけれど、

今日一通り作業が終わって見に行ってみると、

出てました~しかも発芽率ほぼ100%!!

ニンニクありがとう。

感謝洗車

5日に植えたミニトマトは何とか生きてます。

今晩は雨で少し暖かいから一安心。



今日は洗車をしました。

まずはエブリィちゃん↓
えぶりぃ
エブリィちゃんは毎日野菜を運んでくれたり、買い物に連れて行ってくれたり、

時には堆肥を運んだりと、かなり活躍してくれます。

感謝の気持ちをこめて磨きました。磨きすぎて一部塗装がはげました。

タイヤも交換。

次はトラクターのとらさん25馬力↓

とらさん
冬場は除雪で大活躍、これからの季節も畑づくりに欠かせない存在。

頼りにしてるぜ、とらさん25馬力!ぴかぴかにしてやりました。

祝☆定植

先日ミニトマト苗を自慢しましたが、この苗いつ植えてやるか?


このあたりの言い伝えで、

「有珠山の山頂の雪が溶けると霜の心配がない」

らしいのですが・・・

やま

ありますねー雪が。たくさん。

定植完了

でも植えました!!

大丈夫かな?

凍死しませんように。



暖太郎先輩
頼んだぞ暖太郎先輩!

やられた!

大作農園では種まき用のトレー(プラグトレー)に種をまいた後、

新聞紙をかぶせて保湿しています。

そうやっていつものようにピーマンを播種した翌朝。

わや

新聞がぼろぼろに荒らされ、播いたばかりの種が無くなっていました。

ネズミのやろうのしわざです。

何か対策をとらないと、何度播いてもただ奴等に餌を与えるだけだ!

3年目

大作農園誕生からまる2年たちました。

2年前25歳の文無し夫婦がはじめた農業・・・

たくさんの人に支えられて、3年目を迎えることができました!!


感謝! ありがとう! Thank you!




3年目のミニトマト苗↓
ミニトマト苗

今年の苗は過去最高の出来。

葉は艶&張りがあって、腺毛はピンと立っている!

「苗半作」という言葉があるが、人間で言うと「三つ子の魂百まで」と同じだと思います。

苗の良し悪しで作物の出来が大きく変わるのです。たぶん


7月にはうまいトマトがたわわに実るように、これからも全力で管理します!

経営概要

今日は写真を撮っていないので、
大作農園の現在の経営概要を軽~くまとめてみました。

①営農類型・・・施設園芸
②経営規模・・・農地:72a 
③施設・機械・・鉄骨ハウス 2棟(630㎡×2)
         パイプハウス3棟
          ・ 275㎡ハウス×1
          ・ 77㎡選果用ハウス×1
          ・ 252㎡育苗・倉庫兼用ハウス×1
         トラクター(25馬力) 1台

どうです?かなり小規模でしょう!

↓ちょうど3年前、ハウスを建て始めた時の写真です。
写真⑥ 107
アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございます!
プロフィール

大作農園

Author:大作農園
甘いだけのトマトじゃない

目指すのは味わいのあるトマト。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。